HiQ Life

【リモートワーカー取材】東京在住の「いしかわはに」さんの体験談

いしかわはに
0Post

こんにちは。はじめまして。
2人の子ども・夫と東京に住みながらリモートワークをしている「いしかわはに」です。

2013年から夫の海外駐在でタイに住むことになり第一子を出産、当時書いたブログをきっかけにライターデビュー、2017年に帰国後はフリーランスのライター・ブロガーとして活動をしています。

お仕事用のブログはこちら。
みにまに!!!

声をかけていただいたきっかけのブログはこちらです。
駐妻NOTE
当時はタイ・バンコクの子育て情報を書いていました。
現在は「駐在妻」や女性の働き方に焦点をあて、元駐在妻さんへのインタビューを不定期で書いています。

子育てしながらリモートワークをするメリットやデメリット、東京でリモートワークをする理由などについて、書いていきますね。

なぜリモートワーカーになったの?

ブログから声を掛けていただいた当時、2歳長男の育児があったし、保育園に入れるのも大変なので、あまり働く気はありませんでした。
家で育児しながらまったり働けるといいな〜という気持ちで、ブログからご縁のあった在宅ライターを続けていくことにしました。

今振り返れば、「保育園無しで育児をしながらまったり働く」ということ自体がかなり甘かったとは思います。
子どもが起きている時間は育児と家事で、昼寝の時間か深夜寝静まった頃のどちらかに書くしかなかったので。

現在は保育園に預けていますが、昼間働けるって健全だなぁと感じます(笑)。

リモートワークのメリットとは?

いつでも仕事ができる

子どもを保育園に送り出し、徒歩5分で家に帰り、デスクやパソコンに向かうだけで仕事モードになります。
また、外出先の電車の中でパソコンを開いたり、ランチの待ち時間の5分で画像編集をしたり…家でも外でも仕事ができるところが最大のメリットだと思います。

育児と両立しやすい

子どもはよく体調を崩して保育園を休みます。
気をつけていても、子ども同士で風邪をうつしあってしまうのですよね。
リモートワーカーなら、保育園からの急な呼び出しや通院に対応しやすいです。

病気以外でも、習い事の送り迎えや、遠足・参観などの行事にも融通がききやすいと感じていますよ。

時間を有効活用できる

子育てと家事と仕事をするのはかなり大変です。
食洗機やドラム式洗濯機などの時短家電があるとはいえ、家事はそれだけではありませんし、子育ては時短できませんよね。

仕事の合間の5分で掃除機をかけたり、食洗機を回したり、ご飯を炊いたり…時間を有効活用できます。
在宅リモートワーカーには通勤が無いので、その時間を自分の趣味や子どもとの時間にすることもできますよ。

引越ししても問題ない

リモートワークなら、転勤や引越しでも退職する必要がありません。
家族と暮らしつづけるなら、自分以外の事情で引っ越すことが何度かあるでしょう。
現に私は夫の転勤で日本からタイ、タイから東京に来ました。
日本からタイに引っ越すとき、退職をしています。

引越しをしても仕事を続けたいなら、リモートワークは選択肢が広がる働き方だと思います。

リモートワークのデメリット

当然ですが、よいことばかりではありません。
デメリットも合わせてお伝えしておきます。

子どもが体調を崩しても、納期を守らねばならない

子どもが小さいうちは体調を崩しやすく、2人合わせると月に1〜2週間ぐらいは休んでいると思います。

そんなときは私が調整するのですが、子どもが体調を崩して休んでいると、ほとんど仕事が進みません。
去年だけで、親子泊まりがけの入院も2回しました。

会社勤めなら、上司や同僚に変わってもらうということができるかもしれませんが、フリーランスやリモートワーカーは多くの場合替えがいません。

子育てしながら仕事するなら、家族やシッターさんにお願いするか、融通がきく仕事先を選ぶか、徹夜して納期に間に合わせるか、という選択が必要です。

当然、融通がきくからといって、黙って納期を破ってはいけません。
「納期遅れます」と言っても、クライアントさんが許してくれなければ絶対に遅れてはならないのです。

熱を出した子どもを看病したり、病院に通ったりしながら仕事をするのは、在宅でもかなりキツいです。

「在宅勤務なら、家で育児をしながらできる」「簡単そう」という偏見

リモートワークの広告で「赤ちゃんを膝に座らせ、笑顔でパソコンに向かう女性」の写真を見たことありませんか?

あれは嘘です!

赤ちゃんを膝に座らせたら、変なキーを押されて終わりです。
子どもが起きている時間帯に、パソコン仕事などできるはずがないのです。

なぜか、世間的には「在宅勤務の主婦なら、家で育児ができる」と思われています。

リモートワーカーとノンリモートワーカーは働く場所が違うだけで、成果は同じでなければなりません。
よって、リモートワークは簡単というイメージが持たれていることに違和感を感じます。
納得いかないのですが、「在宅勤務」というだけで、保活の点数がマイナスされることもあります。

小さい子どもと一緒のリモートワークは、ノンリモートワーカーと同じようにかなり大変です…。

子どもと在宅ワークをするときは、あらかじめ仕事道具や子どものおもちゃなどの用意をしておかないと、何もできません。

私はコロナウイルスの影響で数ヶ月間、子どもと一緒に在宅ワークをしました。
そのときに役に立ったものをブログにまとめていますので、参考にしてくださいね。

5歳・2歳と一緒に在宅ワークするのに役立ったもの・サービスまとめ

東京で活動している理由は?

一番の理由は、夫の仕事が東京だからです。
私自身が「東京で」リモートワークをする理由はほとんど無いと思います。

東京は日本最大の都市なので、教育・遊び場・進学・仕事…やはり選択肢が一番広いです。
私自身も、東京に初めて住んだきっかけは大学進学でした。東京の大学の数は桁違いです。
地方では進学塾に通うのすら大変ですが、東京では住宅地なら徒歩で行ける距離に塾があります。

ライターとして活動するなら、出版・Web関連のほとんどは本社を構えているので、東京のほうが仕事を得やすいと感じています。

私は20代まで田舎で暮らしていました。
田舎在住を経験したからこそ、今は選択肢がたくさんある東京に惹かれています。

リモートワークの注意点とは?

東京でリモートワークをする注意点は、賃金です。
「成果」で賃金が決まるのなら、東京でリモートワークをするなら最低賃金以下になってしまうことがありますよ。

例えば、2020年5月現在、東京都の最低賃金は1,013円です。
これに対し、沖縄の最低賃金は790円です。
私が最低賃金1,013円の東京に住んでいようが、790円の沖縄に住んでいようが、リモートワークは一律料金のはずです。

東京は土地代が高い場所でもあります。
同じ賃金で同じ仕事なら、土地代が安い・最低賃金が安い場所のほうが、節約になるかもしれません。

もし、東京でリモートワークをしたいのなら、東京である必要性を考えるべきだと思います。
出社する必要がなければ、郊外や地方に引っ越して、経費を節約することも考えてみましょう。

地方でリモートワークするならHiQ(ハイク)

1.気になるエリアに最短1週間~ 暮らすことができる体験を実現

予定に合わせ拠点を選び、旅をするように暮らしながら働くプランニングが可能です。
法人様の場合はメンバー向け福利厚生としてワーケーション・リモートワーク施設として、個人様の場合は、多拠点生活、プチ移住体験におススメです!

2.物件の購入や初期費用を払って賃貸するリスクはなし

リスクのある購入や、敷金・礼金、保険証、仲介手数料を支払っての賃貸契約をする必要は一切ありません。
最短1週間〜の、滞在日数に応じた課金のみで気になるエリアに暮らすことができます。

3.面倒な手続きは不要。アプリ完結の予約と決済で 明日から入居可能

わざわざ現地へ行っての面倒な手続きは不要です。
オンライン完結だから空き時間にいつでも物件を予約できます。

4.物件は全て貸切り。家具家電・各種インフラをご用意 あなただけの充実の滞在環境を準備

物件は一軒家やマンションの一室単位で全て貸切り。物件毎にコンセプトとインテリアを設計。
地方で色んな体験をしながらも働けるように各種インフラも全てご用意しております。費用も全て滞在金額に含まれています。

ライフワークを自由に楽しく、居心地良く働くことをHiQで始めてみませんか?

HiQの詳しい記事はこちら

RELATED POSTS

  • 【モニターツアー開催】沖縄県 YUMBARU STYLE COWORCATION in やんばる学びの森/HENTONA LOUNGE リモートワーク
  • 【出逢いが無限大!毎日飲み会? 】∞軒シェアハウスオーナー 土屋柊一郎さん取材 リモートワーク
  • 【リモートワーカー取材】東京在住の「いしかわはに」さんの体験談 リモートワーク
  • 【リモートワーカー取材】ライター職でリモートワークする「南マイコ」さんの1日ルーティン リモートワーク
  • ライターとしてリモートワークするために、欠かせないスキルとは? リモートワーク
  • ライターとしてリモートワークをするためのスキルとは? リモートワーク
  • ライターとしてリモートワークをする梶原よんりの仕事術 リモートワーク
  • 千葉県でリモートワークをする ライター/梶原よんりの体験談 リモートワーク
  • 【アサノさん取材】ライター職でリモートワーク するためには? リモートワーク
  • 【地方移住取材】福島県会津若松市にプチ移住したルネ・カフカさんに取材 リモートワーク
  • 【寺内圭さん取材】Webライター職でリモートワーク するためには? リモートワーク
  • 【いしかわはに】Webライター職でリモートワーク するために必要なスキルは? リモートワーク
Loading…